機種によっては時短

パチンコ機種の潜伏確変を見抜くのはパチプロの方であっても相当難しいとされています。

それは潜伏確変は見た目では通常のステージに戻っているのか、それとも隠れ確変状態のか分からない事以外にも、いくつかの種類があります。

その中の一つには時短み見せかけて実は潜伏確変に突入しているといった状態になっていることもあります。

時短というのは時間短縮、つまり普通に打っている状態の遊技状態ではなく、玉を減らさずに電チューのサポーを受けながら遊戯ができる状態のことです。

少しわかりづらいかもしれませんが、簡単に言えば役物の電動チューリップが開閉してくれて、そのまま入賞し続けながら、賞球数によっては玉を増やしながら、液晶画面のスロットを回して、打つことが出来る機能のことです。

時短で電チューのサポートを受けながら打つことが出来る間隔というのは、スロットの回転数で決められていて、スペックの大当たり当選確率にもよりますが、多くの機種では100回転の時短機能が備わっています。

フィールズのCRパチンコエヴァ8でも同じようにこの時短の機能が備わっています。

時短の機能は多くの場合は大当たりの終了後に発生するようになっています。

機種によってはこの時間短縮の機能へと突入する確率といったものも異なっているので、必ずスペックで確認しておくようにしましょう。

引いたら逃さないようにする



潜伏確変を引いたら、次の大当たりまでがとても高い当選確率となるので、逃さないようにしなければいけません。

小当りの後、もうこれで今日は止めておこうと台を離れてしまい、次に座る人がそのままその台の潜伏確変を引いてしまうといったことも少なくありません。

それでは自分が用意したお金を他人に無償で献上しているようなものです。

負け分を取り返すためにも潜伏確変は逃さずに必ず消化するようにしなくてはいけません。

CRパチンコエヴァ8にも潜伏確変が存在するかを知るためにはまずはスペックを確認して、2ラウンドの小当りがあるかを確かめるようにしてください。

セグで確認をする



それでは、この潜伏確変を見抜くためには、一体どうすればいいのかというと、それはセグといったものを確認するようにする事が大切になります。

液晶画面に出てくる演出は、基本的に演出として用いられているので、潜伏確変の場合にはそのままの通常ステージの映像が流れてしまいます。

しかし、セグと言われるランプであれば、実際に確変に突入しているのかを正しく表示してくれます。

正しい状態を確認



セグは潜伏確変であっても、通常の大当たりであっても、ちゃんと当選していればその状態をそのまま教えてくれるためのランプとなっています。

しかし、パチンコ機種の中には、このセグランプを搭載していない機種も存在しています。
CRパチンコエヴァンゲリオン8では、セグランプはシリーズでもずっと付け続けているので、第八作目の今回もちゃんとセグランプが搭載されています。

パチンコを打たれる前には、必ずこのセグランプを確認して、セグランプが搭載されていて、その機種が2ラウンドの小当りをスペックの大当たり振り分けにあるようなら、必ず潜伏確変状態のセグを確認できるサイトを開いておくようにしましょう。
[PR]
by evangerion8 | 2014-12-14 11:07


ぱちんこのCR新世紀エヴァンゲリオン8とクロユリ団地のスペックを比較します!!


by evangerion8

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
パチンコ
未分類

以前の記事

2014年 12月
2013年 07月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

フィールズのパチンコ機種
at 2014-12-26 11:30
機種によっては時短
at 2014-12-14 11:07
潜伏確変に気をつける
at 2014-12-10 11:02
それでは早速エヴァンゲリオン..
at 2013-07-10 17:44

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ゲーム
競馬・ギャンブル

画像一覧