<   2014年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

フィールズのパチンコ機種

やはりパチンコを打つ際にまず考えるのが、今日はどのパチンコ機種を打とうかな、といったことではないでしょうか。

パチンコの機種はとても多くの種類があり、それぞれスペックも違うので、どの機種を打とうか迷われる人がほとんどだと思います。

これはパチプロの方であってもずっと持ち続けている悩みで、完全に解消することは出来ない問題でしょう。

特にパチプロの方であれば、勝たなければ明日食べるおまんまにも困ってしまうといったことになるので、勝てる機種で勝負しなくてはいけません。

パチプロの方でなくても、パチンコは勝たなければ楽しんで遊戯できるものではありません。

勝つために多くの人が取り組んでいるパチンコ機種にはフィールズが発売しているCRパチンコエヴァンゲリオンンシリーズがあります。

その中でも第八作目のCRエヴァンゲリオン8は、バトルスペックもシリーズ初で搭載しているので人気の機種となっています。


メーカーごとの性能



パチンコ機には稼ぐことが出来る機種と、稼ぎにくい機種といったものが存在しています。

稼ぎづらいものでは、遊戯をメインに考えられていて、遊戯をしている事で、多くの時間を楽しめるようになっていますが、その分大当たりを連チャンするといったこともあまりないスペックで作られています。

逆に稼ぎやすい機種というのは、あまり遊戯が長続きしませんが、その分当たるときはしっかりと当たるので、ドル箱を山積みにすることが出来るスペックを搭載しています。

それはパチンコメーカーごとに分かれていて、それぞれのメーカーでスペックにそうした特色をもっています。

フィールズのCRエヴァンゲリオン8は、稼ぎやすいスペックを搭載しているエヴァシリーズの中でも特に大きく改良されているので、大当たりを連チャンしたい人にはオススメの機種です。
[PR]
by evangerion8 | 2014-12-26 11:30

機種によっては時短

パチンコ機種の潜伏確変を見抜くのはパチプロの方であっても相当難しいとされています。

それは潜伏確変は見た目では通常のステージに戻っているのか、それとも隠れ確変状態のか分からない事以外にも、いくつかの種類があります。

その中の一つには時短み見せかけて実は潜伏確変に突入しているといった状態になっていることもあります。

時短というのは時間短縮、つまり普通に打っている状態の遊技状態ではなく、玉を減らさずに電チューのサポーを受けながら遊戯ができる状態のことです。

少しわかりづらいかもしれませんが、簡単に言えば役物の電動チューリップが開閉してくれて、そのまま入賞し続けながら、賞球数によっては玉を増やしながら、液晶画面のスロットを回して、打つことが出来る機能のことです。

時短で電チューのサポートを受けながら打つことが出来る間隔というのは、スロットの回転数で決められていて、スペックの大当たり当選確率にもよりますが、多くの機種では100回転の時短機能が備わっています。

フィールズのCRパチンコエヴァ8でも同じようにこの時短の機能が備わっています。

時短の機能は多くの場合は大当たりの終了後に発生するようになっています。

機種によってはこの時間短縮の機能へと突入する確率といったものも異なっているので、必ずスペックで確認しておくようにしましょう。

引いたら逃さないようにする



潜伏確変を引いたら、次の大当たりまでがとても高い当選確率となるので、逃さないようにしなければいけません。

小当りの後、もうこれで今日は止めておこうと台を離れてしまい、次に座る人がそのままその台の潜伏確変を引いてしまうといったことも少なくありません。

それでは自分が用意したお金を他人に無償で献上しているようなものです。

負け分を取り返すためにも潜伏確変は逃さずに必ず消化するようにしなくてはいけません。

CRパチンコエヴァ8にも潜伏確変が存在するかを知るためにはまずはスペックを確認して、2ラウンドの小当りがあるかを確かめるようにしてください。

セグで確認をする



それでは、この潜伏確変を見抜くためには、一体どうすればいいのかというと、それはセグといったものを確認するようにする事が大切になります。

液晶画面に出てくる演出は、基本的に演出として用いられているので、潜伏確変の場合にはそのままの通常ステージの映像が流れてしまいます。

しかし、セグと言われるランプであれば、実際に確変に突入しているのかを正しく表示してくれます。

正しい状態を確認



セグは潜伏確変であっても、通常の大当たりであっても、ちゃんと当選していればその状態をそのまま教えてくれるためのランプとなっています。

しかし、パチンコ機種の中には、このセグランプを搭載していない機種も存在しています。
CRパチンコエヴァンゲリオン8では、セグランプはシリーズでもずっと付け続けているので、第八作目の今回もちゃんとセグランプが搭載されています。

パチンコを打たれる前には、必ずこのセグランプを確認して、セグランプが搭載されていて、その機種が2ラウンドの小当りをスペックの大当たり振り分けにあるようなら、必ず潜伏確変状態のセグを確認できるサイトを開いておくようにしましょう。
[PR]
by evangerion8 | 2014-12-14 11:07

潜伏確変に気をつける

パチンコには潜伏確変と言われるものがあります。

パチンコを長年打っている人であれば、この潜伏確変というものを知らない人はいません。

しかし、まだあまり打っていない人では、潜伏確変自体がどういったものかを知らない人も少なくありません。

そこでここでは潜伏確変と言われるものについて少し説明行いたいと思います。

隠れ確変とも言う



潜伏確変は別の言い方では、隠れ確変とも言われていて、確変状態に突入しているのに、演出ではその状態が分からないといった確変のことを指しています。

パチンコという遊戯では、同じように遊戯して楽しむパチスロとは異なり、大当たりの確率が変動する機能がついています。

通常でしたら、パチンコ機種の大当たりの確率は400分の1前後となっています。
例えばCRパチンコエヴァンゲリオン8のスペックでは大当たりの確率は319分の1といった当選確率になっています。

しかし、確率変動に突入した場合には、その10分の1程の大当たり当選確率となるように、大当たりの確率自体が変動します。
もちろんCRエヴァンゲリオン8でも同じようにして、確率変動状態に入る機能が備わっていて、31分の1といった確率にまで当選確率が上がります。

確率変動が起きて、当選確率が10分の1になった場合には、次の大当たりまで持ち玉の現象を抑えながら打つことが可能になります。

小当りから突入



潜伏確変は通常、大当たり15ラウンドといったものからは発展しません。

潜伏確変状態になるのであれば、ほとんどの場合が2ラウンド小当りから確変に突入することになります。

大当たりには振り分けがあり、それぞれ異なっている確率で突入します。

多くの場合はそのパチンコ機種のスペックを掲載しているサイトに一緒に記載されています。

それぞれ、15ラウンドは23パーセント、8ラウンド57パーセント、2ラウンド10パーセント、といった割合で大当たりに突入した場合の確率が分かれていて、ヘソ(スタートチャッカー)に入賞すると、このどれかの大当たりへと振り分けられます。

その際に2ラウンドに当選した場合には、小当りといって、ほとんど出玉を得ることが出来ない当たりとなりますが、その分2ラウンドの小当りを大当たりの振り分けに入れている機種は、潜伏確変といった機能が備わっている事が多いです。

潜伏確変に突入すれば、演出で確認することはできませんが、基本的に確変状態ですから、次の大当たりまでの確率がとても高くなっている状態になっています。

こうした潜伏確変、隠れ確変と言われるものを見分けるためには、実機のパチンコを打ち込むしかありません。

スペックを確認して、もし2ラウンド小当りが入っているようであれば、必ず潜伏確変に注意して見てみるようにしてください。

CRパチンコエヴァ8には大当たり振り分けで、2ラウンドの小当りがあるかどうかを確認したいのであれば、こちらのサイトで大当たりの振り分けも紹介していいたので、閲覧してみてください。

パチンコ機種CRエヴァ8のスペックで2ラウンド小当りを確認する
[PR]
by evangerion8 | 2014-12-10 11:02


ぱちんこのCR新世紀エヴァンゲリオン8とクロユリ団地のスペックを比較します!!


by evangerion8

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
パチンコ
未分類

以前の記事

2014年 12月
2013年 07月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

フィールズのパチンコ機種
at 2014-12-26 11:30
機種によっては時短
at 2014-12-14 11:07
潜伏確変に気をつける
at 2014-12-10 11:02
それでは早速エヴァンゲリオン..
at 2013-07-10 17:44

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ゲーム
競馬・ギャンブル

画像一覧